靴・シューズ/メンズ ブログランキングへ 忍者ブログ

革靴,ブーツの靴磨き,シューケア用品の選び方

 いつもアクセスいただきありがとうございます。靴磨き、手入れの頻度に関する情報から、シューケア用品の選び方と使用方法紹介。ビジネス、冠婚葬祭、就活など、革靴が活躍するシーン別での、お勧めの手入れや革靴紹介。また、ブーツの履きこみとエイジングのレビュー等です。(Amazon.co.jpアソシエイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。)

ブーツ(スエード等)汚れてしまったら ~その日の汚れはその日のうちに~ チペワ(CHIPPEWA ) ブラック オデッサ リバース 6インチ プレーン ブーツ編

日に日に暖かくなってきましたね。

 今日は、いつもより汚れてしまった際の手入れ方法です。

 管理人所有のチペワの6インチプレーンブーツです。(ブラックオッデサリバース)
 購入から9ヵ月?ぐらいですかね





 

 もうすっかり、足になじんでいます。履き心地は抜群です。

 今日は、近くの山に撮影にいっていたため、いつもより汚れてます。

 まずは、豚毛ブラシでブラッシングして、全体の土ほこり等を落とします。


 

 


 全体をブラッシングした状態が上です。大まかな汚れは取れましたが、ヒール、コバの汚れが目立ちます。こんな時には、ゴムブラシが役に立ちます。







 ゴムブラシは、なんでもいいです。持っていなければ、消しゴムで対応できます。これでこすっていくと、付着しているゴミがカスになって出てきます。






 向かって、上がゴムブラシでヒールとコバをこすったものです。カスが付着していますが、土埃など付着していたものは取れました。


 これを両足にしてあげましょう。そして、カスが出てきますのでそれをブラッシングで落としてください。下のようにやるとやらないでは、大違いです。





 チペワのブーツのソールは、ゴムにコルクを混ぜてグリップ力のアップと、軽量化を図っているものが多いようですね。

 あんまり詳しくはないのですが、ゴムの部分にぽつぽつ見えているものはコルクのようです。






 最後に、定期的にスプレーしている。スエードカラースプレーで栄養を補給してあげましょう。1か月に一回程度少し振るだけでいいと思います。


 今回は、スエードや、スエード調の靴の汚れの落とし方でした。やはり基本は日常的なブラッシングなんだと思います。

 それにしても、チペワのブーツいいですねー。

 値段も同じような作りの多メーカーよりは安いですし、作りもしっかりしてますし、特にこのブーツは軽くていいです。写真でも伝わるでしょうか、ステッチが丁寧で綺麗なんですよね。


 最後まで、読んでくださった皆様ありがとうございました。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
管理人
性別:
男性
趣味:
靴磨き、ブーツ、ケア用品収集

P R