靴・シューズ/メンズ ブログランキングへ 忍者ブログ

革靴,ブーツの靴磨き,シューケア用品の選び方

 いつもアクセスいただきありがとうございます。靴磨き、手入れの頻度に関する情報から、シューケア用品の選び方と使用方法紹介。ビジネス、冠婚葬祭、就活など、革靴が活躍するシーン別での、お勧めの手入れや革靴紹介。また、ブーツの履きこみとエイジングのレビュー等です。(Amazon.co.jpアソシエイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。)

シューケア用品紹介② 化繊ブラシ、豚毛ブラシの役割と選び方

さて、今回は靴磨きの際に使用する、化繊ブラシ、豚毛ブラシの役割と紹介です。

 

1.右から3本が、化繊ブラシ(黒靴用、茶靴用、赤系靴用)
2.少し小ぶりな2本が、豚毛ブラシ(革靴、スエード等、起毛させた靴用)
3.左の3本が、ペネトレイトブラシ(黒靴用、茶靴用、赤系靴用)


一般的なスムースレザーの靴磨きの際のイメージとしては以下です。

ペネトレイトブラシでシュークリームを靴に塗り拡げる

化繊ブラシor豚毛ブラシで靴全体により均一にクリームを塗り拡げる(この段階でつやがある程度出る)

最後に布でからぶきし、馬毛ブラシでブラッシングといったところでしょうか。


1の化繊ブラシの使用に関しては賛否両論あるかもしれませんが、圧倒的なコスパと適度に大きく、こしがあり、耐久性もあるので、私はお勧めします。


5年以上使ってこれです、毛束がへこたれません。


 今回の記事のメインは、このブラシと言っても過言ではありません。

 私は値段の安さと、当たりはずれのほとんどないプロホワイトブラシ(1,050円:2014年2月現在)というのを使っています。

[アールアンドデー] R&D 7031 プロ・ホワイトブラシ (マルチカラー)

 3のペネトレイトブラシに関しては、メダリオン(穴のような装飾)のある革靴にクリームを入れる際には重宝します。



ペネトレイトブラシ 豚毛 ホワイト


 なお、私はシュークリームを入れる際には気分で指で靴に直接塗りこみます。クリームの節約、入れすぎの予防の観点からです。

 ただ、メダリオンのある靴はペネトレイトブラシが便利ですね、下のような靴には最適です。


 トリッカーズ(TRICKER'S)のカントリーブーツ、マロンとエイコーンのコンビです。

 トリッカーズについては、別途スレッドを立てる予定です。このブーツはダブルレザーソールのため、つま先の削れや、綺麗に履き続けるには神経を使うのですが、その分愛着もわくかわいいブーツです。最後まで読んでくださった方ありがとうございました。

拍手[3回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
管理人
性別:
男性
趣味:
靴磨き、ブーツ、ケア用品収集

P R