靴・シューズ/メンズ ブログランキングへ 忍者ブログ

革靴,ブーツの靴磨き,シューケア用品の選び方

 いつもアクセスいただきありがとうございます。靴磨き、手入れの頻度に関する情報から、シューケア用品の選び方と使用方法紹介。ビジネス、冠婚葬祭、就活など、革靴が活躍するシーン別での、お勧めの手入れや革靴紹介。また、ブーツの履きこみとエイジングのレビュー等です。(Amazon.co.jpアソシエイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。)

シューケア用品紹介①-2 馬毛ブラシの選び方~イントロダクション

まずは、以下の2つの写真を見てください。



 これはどちらも、馬毛ブラシです。パッと見ての印象はどうでしょうか?


 実は

 左は、約10年前に確か600円~800円程度の値段で購入したもの
 右は、約1年前に1200円程度で購入したものです。


 
◆左のブラシは使用3か月ほどで写真の状態になり、その後使用しておりません。
◆右のブラシは1年前からほぼ毎日使用しております。


 強調すべき事実は、左のブラシは3か月の使用で毛束のこしがなくなり、毛先も不揃い、乾燥しブラッシングだけで靴につやを与えるのが困難になった点。

 右のブラシは約1年前の購入から、毎日使用しているにも関わらず、毛束のこしも十分にあるし、毛先の開きもほぼなく、ブラッシングだけで靴のほこりを落としつつ、適度なつやを与えられている点。

 
 

 そうです。イントロダクションで強調したいことは、極端に安いものは、品質の開きを見極める前に、そもそも低品質で寿命が短いことが多いということです。また、大きさも必然的に小さく、ブラッシングしにくいのです。

 では右の1200円のブラシを買えば確実だよね?答えはノーです。

 
 次回、馬毛ブラシの選び方~本編で詳しく解説いたします。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
管理人
性別:
男性
趣味:
靴磨き、ブーツ、ケア用品収集

P R